新着情報一覧

2020/12/05
【学会】第4回情報法制学会(明治大学リバティホール・予定)・総会・運営委員会[オンライン]
2020/12/02-04
【講演】 ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2020[オンライン]
2020/11/29
【学会】第20回情報ネットワーク法学会(中央大学市ヶ谷田町キャンパス)
2020/11/29
【学会】第45回法とコンピュータ学会(明治大学リバティホール)・総会・理事会[オンライン]
2020/10/20
【セミナー】一般財団法人行政管理研究センター主催「個人情報保護セミナー」(全国町村議員会館・半蔵門)
2020/09/10
【セミナー】第1回情報法セミナーin福岡 プラットフォームビジネス ~ 何が、なぜ問題か ~(九州大学法政学会、JILIS、情報法制学会共催)[オンライン]
2020/08/09
【セミナー】 NFIセミナー「欧米プライバシーシールドに関する欧州司法裁判所の判断と我が国への影響」(一般社団法人次世代基盤政策研究所)[オンライン・有料] New!
2020/08/03
【メディア】産経新聞「感染ユーチューバー「名指し」…異例対応と個人情報の壁 New!
2020/07/31
【メディア】@IT「通知が出たら、どうすればいいんですか?:コロナ接触確認アプリ、行動変容を促せないんじゃないか問題をフリークスが議論する――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)リモート大作戦!04 」 New!
2020/07/30
【メディア】朝日新聞「公開個人情報、扱いに警鐘 ビジネスに影響懸念 サイト停止命令 New!
2020/07/30
【メディア】@IT「これ、個人データですよね:フリークス、コロナ接触確認アプリ適法性を精査する――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)リモート大作戦!03」 New!
2020/07/29
【メディア】@IT「厚労省のアプリに代替案はあるのか:キャリアのGPSを使う? アプリをプリインストール? QRコードにキャッシュレス?――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)リモート大作戦02 」 New!
2020/07/28
【メディア】@IT「私は入れますよ:プライバシーフリーク、コンタクトトレーシング(接触確認)アプリの是非を問う――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)リモート大作戦01」 New!
2020/07/22
【メディア】TBSテレビ「ひるおび!」でクラスターが発生した施設名の公表についてのコメントが紹介されました。
2020/07/21
【メディア】朝日新聞「接触通知、自治体バラバラ 独自システム、店名・日時の公表割れる 新型コロナ」にコメントか掲載されました。
2020/07/18
【セミナー】一般社団法人次世代基盤政策研究所(NFI) 緊急シンポジウム「ポストコロナ時代の災害に次世代基盤政策が果たす役割とは」[オンライン]
2020/07/16
【メディア】産経新聞「自治体泣かせのクラスター店名公表 背景に「法の不備」も」にコメントか掲載されました。
2020/07/16
【講義】新潟大学医学部「医療と法」(4限)「医療情報と法:個人情報保護法(令和2年改正法)」[オンライン]
2020/07/15
【研究会】一般社団法人日本ユーザビリティ医療情報化推進協議会(JUMP)「ゲノムが作る新たな医療推進委員会」[オンライン]
2020/07/14
【メディア】熊本日日新聞「犠牲者名公表、対応に差 熊本県は新指針運用 遺族同意のみ、公益性は否定」にコメントか掲載されました。
2020/07/13
【研究会】理化学研究所 健康脆弱化予知予防コンソーシアム データ循環研究会・幹事会[オンライン]
2020/07/10
【メディア】『軍事研究』2020年8月号(2020年07月10日発行)にインタビュー記事(コラム)「顔:一般財団法人 情報法制研究所 理事長/新潟大学法学部教授 鈴木正朝氏」(162頁)が掲載されました。
2020/07/07
【セミナー】一般社団法人次世代基盤政策研究所(NFI) 設立記念シンポジウム[オンライン]・指定質問者
2020/07/04
【講義】千葉大学医学部付属病院 地域連携部「メディカルイノベーション戦略プログラム〜遠隔医療と医療革新〜」)[オンライン]
2020/07/03
【委員等】一般社団法人次世代基盤政策研究所(NFI) 理事に就任いたしました。 New!
2020/07/01
【委員等】一般社団法人日本資金決済業協会 自主規制委員会委員に再任されました(任期2年)。
2020/06/30
【その他】自由民主党 政務調査会「データヘルス推進特命委員会提言」(委員長:塩崎恭久衆議院議員)の「3.国民視点のデータヘルス法制」において、「2000個問題」の解消(9-10頁)、及び「医療仮名加工情報の創設」(12頁)についてとりあげていただきました。ヒアリング時に提案した事項です。 New!
2020/06/28
【メディア】山梨日日新聞22面「73例目行動歴非公表 県「本人同意得られず」」にコメントが掲載されました。
2020/06/26
【会議等】一般財団法人日本データ通信協会 Pマーク審査会[オンライン]
2020/06/26
【メディア】信濃毎日新聞朝刊36面「ポイント解説・新型コロナ接触確認アプリ(2)=端末内で記録を管理する「分散型」 実効性確保には疑問符」にコメントが掲載されました。
2020/06/26
【メディア】京都新聞夕刊6面「ポイント解説 コロナ接触確認アプリ(2)プライバシー問題 個人情報 国は取得せず」にコメントが掲載されました。
2020/06/26
【メディア】佐賀新聞 2面「=コロナ接触確認アプリ=2 プライバシー問題 国は個人情報取得せず」にコメントが掲載されました。
2020/06/26
【メディア】読売新聞朝刊「感染者情報、埼玉県内の自治体が公表に及び腰…死亡から1週間後のケースも」にコメントが掲載されました。
2020/06/25
【メディア】JPpress「迫りくるコロナ第2波をしのぐために準備すべきこと NFIからの提言(6)いま必要なのは医療現場情報の社会的共有」に小論が掲載されました。
2020/06/24
【セミナー】@IT Security Week 特別講演 プライバシーフリーク・カフェ リモート大作戦!(司会:山本一郎、鈴木正朝、高木浩光、板倉陽一郎):前編 11:00~11:45、後編 16:00~16:45)[オンライン]
2020/06/24
【セミナー】JILIS第4回情報法制シンポジウム【テーマ5(16:00〜18:00)】「香川県ネット・ゲーム依存症対策条例を考える」(司会:江口清貴・井出草平、齋藤長行、大島義則、馬場基尚)開会挨拶・閉会挨拶[オンライン]
2020/06/23
【セミナー】JILIS第4回情報法制シンポジウム【テーマ4(16:00〜18:00)】「プライバシー・COVID-19・デジタルプラットフォーム」(司会:宍戸常寿、曽我部真裕、山本龍彦)開会挨拶[オンライン]
2020/06/22
【セミナー】JILIS第4回情報法制シンポジウム【テーマ3(13:00〜15:00)】「デマ・フェイクニュース・炎上とどう向き合うか ~コロナ禍で見えたソーシャルメディアの課題」(司会:鳥海不二夫、山口真一、笹原和俊、三浦麻子)開会挨拶[オンライン]
2020/06/18
【メディア】山梨日日新聞1面「◇検証新型コロナ山梨の現場から <3>情報公開に地域差 基準曖昧 線引きに苦慮」にコメントが掲載されました。
2020/06/17
【セミナー】JILIS第4回情報法制シンポジウム【テーマ2(13:00〜16:00)】「新型コロナ対策 官民のデータ連携・公益活用の実践と課題」(司会:庄司昌彦、福島直央、小柳輝、齊藤源一郎、足立昌聡)開会挨拶[オンライン]
2020/06/16
【セミナー】JILIS第4回情報法制シンポジウム【テーマ1(13:00〜16:00)】「個人情報保護法 改正の行方」(司会:山本一郎、鈴木正朝、高木浩光、板倉陽一郎)[オンライン]
2020/06/11
【会議等】内閣官房 情報通信技術(IT)総合戦略室ヒアリング
2020/06/11
【メディア】山梨日日新聞3面「論説 マイナンバーと口座 連結 監視・漏えい 不安解消が先だ」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】岩手日報朝刊2面「交付16%、普及悩む自治体 マイナンバーカード」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】下野新聞5面「マイナンバーひも付け義務化/自治体、利用普及に苦悩/カード交付16%と低迷」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】京都新聞朝刊4面「ひも付け義務化 1口座に マイナンバーで政府方針 複数登録も容認」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】神戸新聞朝刊4面「マイナンバー 口座ひも付け義務化 個人情報漏えい 懸念強く セキュリティー対策不十分」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】四国新聞朝刊2面「マイナンバー 制度普及に自治体苦悩 利用分野拡大も交付16% 情報漏えいへの懸念強く」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】佐賀新聞2面「制度普及に自治体苦悩 マイナンバー運用4年半 交付16%、低迷続く」にコメントが掲載されました。
2020/06/10
【メディア】宮崎日日新聞朝刊2面「マイナンバー運用4年半/自治体 普及に苦悩/全国交付率16%止まり」にコメントが掲載されました。
2020/06/09
【メディア】読売新聞「患者公表 自治体に差」にコメントが掲載されました。
2020/06/05
【メディア】朝日新聞「千葉県、虐待死は「公表せず」 小4虐待死で「不手際」」にコメントが掲載されました。
2020/06/05
【メディア】福島民友「氏名公表基準 策定3割 災害不明者 都道府県、動き広がらず「実名原則、判断は報道が」新潟大鈴木正朝教授」にコメントが掲載されました。
2020/06/05
【会議】全国知事会議(びわ湖プリンスホテル)セッション「災害時の氏名公表について」 開催中止
2020/06/01
【メディア】日経XTECH「新型コロナ「デジタル戦記」都道府県とLINEの新型コロナ対策が苦戦、立ちはだかる「2000個問題」」にコメントが掲載されました。
2020/05/29
【セミナー】DTA連続特別企画 第13回『データ活用と連携でコロナと戦う』(19:00〜・無料)眞野 浩、落合孝文、鈴木正朝、板倉陽一郎、江口清貴、吉峯耕平、横⽥明美、藤田卓仙、堀成美(国立国際医療研究センター)、奥村徹 (日本中毒情報センター)
2020/05/29
【会議等】日本データ通信協会 Pマーク審査会・法とコンピュータ学会 理事会
2020/05/29
【メディア】MLex Market Insight(a LexisNexis company)"Yahoo Japan's appointment of data-protection officer signals growing commitment of corporate sector to privacy issues; にコメントが掲載されました。
2020/05/25
【メディア】西日本新聞1面「被災者公表、実名か匿名か割れる自治体 安否確認や個人情報どう配慮」にコメントが掲載されました。
2020/05/25
【メディア】西日本新聞21面「匿名増 ネットに萎縮? 被災者情報公表 自治体、拡散に苦慮 識者「家族同意の根拠曖昧」」にコメントが掲載されました。
2020/05/21
【メディア】日本経済新聞電子版「個人データ活用阻む「2000個問題」 コロナ禍で現実に」にコメントが掲載されました。
2020/05/20
【報告】理化学研究所 健康脆弱化予知予防コンソーシアム 2020年度第1回講演会・幹事会[オンライン]
2020/05/15
【メディア】「製薬協ニューズレター」No.197「トピックス 「製薬協メディアフォーラム」を開催 テーマは「個人情報保護法改正の動向と医療情報の立法政策のあり方」」で講演内容の紹介がありました。
2020/05/14
【メディア】日経XTECH「都道府県とLINEの新型コロナ対策が苦戦、立ちはだかる「2000個問題」」にコメントが掲載されました。
2020/05/13
【メディア】MLex Market Insight(a LexisNexis company)"Japan to prohibit the misuse of personal information, beef up individuals’ rights in privacy-law amendments" にコメントが掲載されました。
2020/05/12
【メディア】神奈川新聞16面「神奈川発のIT化効果も・・・ 感染予測 普及に壁 個人情報の扱いネック」にコメントが掲載されました。
2020/05/12
【メディア】愛媛新聞「感染増減予測 推進に障害 コロナIT企業が仕組み 個人情報収集 自治体ルール不統一」にコメントが掲載されました。
2020/05/12
【メディア】四国新聞朝刊3面「新型コロナ特別紙面 COVID-19 LINEが感染予測システム 全国推進に思わぬ障害 個人情報、条例ふぞろい」にコメントが掲載されました。
2020/04/28
【セミナー】一般社団法人データ流通推進協議会 WEBデータ流通推進フォーラム 連続特別企画 『データ活用と連携でコロナと戦う』12:00〜キーノート「COVID-19とパーソナルデータ」[オンライン]
2020/04/24
【メディア】河北新報朝刊 3面「感染者居住地 東北各県で公表基準に差」にコメントが掲載されました。
2020/04/24
【会議】日本データ通信協会「Pマーク審査会」[オンライン]
2020/04/20
【講義】新潟大学法学部第1ターム 令和2(2020)年度「情報法Ⅰ」(1・2限)[オンライン]、及び情報法ゼミ(4・5限)[オンライン]スタート(〜2020/06/08)開講日が4月13日から20日に変更になりました。
2020/04/20
【メディア】産経新聞東京朝刊3面「索ワードからクラスター「発⾒」 感染拡⼤、ITで防げ」」にコメントが掲載されました。
2020/04/15
【メディア】弁護士ドットコムニュース「感染者の情報どこまで公開? 自治体ごとに対応バラバラ、 鈴木正朝教授「国が判断基準示すべき」」にインタビュー記事が掲載されました。
2020/04/11
【メディア】佐賀新聞5面「災害時の死者氏名公表  台風19号公表は3割 伏せる自治体「遺族意向」 専門家「防災へ記録残らない」」にコメントが掲載されました。
2020/04/10
【ガイダンス】新潟大学法学部2年次ガイダンス 中止
2020/04/10
【会議】Yahoo! JAPAN「第4回 プライバシーに関するアドバイザリーボード:新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関する統計データ提供について」[オンライン]
2020/04/07
【メディア】朝日新聞「感染防止、民間データどう活用 位置情報/多く検索された言葉 政府、提供を要請 新型コロナ」にコメントが掲載されました。
2020/04/04
【メディア】高知新聞夕刊 1面「災害犠牲者の情報公表を 迅速救助や検証に必要 高知県は原則「家族の同意」」にコメントが掲載されました。
2020/04/03
【メディア】朝日新聞朝刊17面「病院入り口に「立ち入り禁止」の貼り紙 名指しの男性は」にコメントが掲載されました。
2020/04/01
【委員等】国立研究開発法人 理化学研究所 革新知能統合研究センター(AIP)の組織改編により「社会における人口知能グループ」に新設された「社会におけるAI利活用と法制度チーム」の客員主管研究員になりました。
2020/03/31
【メディア】Med IT Tech「 (プレスリリース)千葉大学病院がメディカルイノベーションに関する教育プログラムを実施
2020/03/30
【論文】鈴木正朝「データ社会の法的基盤整備の青写真をどう描くべきか(特集 改正個人情報保護法への対峙)」週刊金融財政事情3349号(2020.3.30)16〜19頁
2020/03/29
【メディア】西日本新聞「後世への教訓か 災害犠牲者名 個人情報保護か」の紙面中に「公共的な問題 人数だけでは不十分」と題してコメントを掲載いただきました。
2020/03/28
【メディア】岩手日報朝刊23面「情報公開どう判断 コロナ感染者行動歴 県非公表 リスクか人権か」にコメントが掲載されました。
2020/03/27
【会議】日本弁護士連合会 第65回市民会議(弁護士会館)、日本データ通信協会 Pマーク審査会[オンライン]
2020/03/26
【メディア】公明新聞「個人情報 企業の利活用厳格に」の紙面中に「不適正利用禁止を評価」と題してコメントを掲載いただきました。
2020/03/23
【メディア】毎日新聞朝刊4面「死者・不明者の実名、公益のために必要 新聞協会が要望書 鈴木正朝・新潟大教授(情報法)の話」にコメントを掲載いただきました。
2020/03/17
【報告書】JILIS捜査関係事項照会研究タスクフォースにおいて「捜査関係事項照会対応ガイドライン(案)」を作成し、意見募集をはじめました(募集期間:3月17日(火)~4月10日(金))
2020/03/14
【メディア】岩手日報朝刊25面「氏名が宿す命の教訓 災害時公表求め新聞協会が要望書」の紙面中に「社会関心優先し開示を」と題してコメントを掲載いただきました。
2020/03/14
【メディア】神奈川新聞「残らない災害の記録 相次ぐ氏名伏せる自治体」の紙面中に「個人情報取扱い統一を」と題してコメントを掲載いただきました。
2020/03/14
【メディア】河北新報朝刊4面「災害の犠牲伝わらぬ 台風19号氏名公表3割止まり 遺族意向・個人情報壁」の紙面中に「命の記録残らなくなる 法整備が急務」と題してコメントを掲載いただきました。
2020/03/13
【報告書】国土交通省「空港での顔認証技術を活用したOne IDサービスにおける個人データの取扱いに関するガイドブック」公表。*同省の「One ID導入に向けた個人データの取扱検討会」構成員として関与していました。本ガイドラインに対する私見は論文等で後日述べたいと思います。
2020/03/13
【メディア】MLeX market insight, 13 Mar 2020「Japan to prohibit the misuse of personal information, beef up individuals’rights in privacy-law amendments」にコメントが掲載されました。
2020/03/12
【会議】Yahoo! JAPAN「第3回 プライバシーに関するアドバイザリーボード:新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止に関するデータ活用について」
2020/03/10
【メディア】@IT 自分戦略研究所 スキル創造研究室「プライバシーフリーク、リクナビ問題後初の個人情報保護法改正の問題点にかみつく!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)個人情報保護法改正編 第2回
2020/03/06
【メディア】@IT 自分戦略研究所 スキル創造研究室「プライバシーフリーク、リクナビ問題後初の個人情報保護法改正の問題点にかみつく!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)個人情報保護法改正編 第1回
2020/03/06
【動画】やまもといちろうチャンネル「防疫目的の「位置情報」の活用ってどうなの? プライバシー保護は? 法整備は?【新潟大学鈴木正朝先生に聞く】」 (JILIS)
2020/03/05
【ポスター】理化学研究所革新知能統合研究センター AIPシンポジウム 2019年度成果報告会 情報法制チームポスター発表(早稲田大学日本橋キャンパス COREDO日本橋5階)開催中止
2020/03/04
【ヒアリング】法務省で情報法についてヒアリングを受けました。
2020/03/02
【ヒアリング】自由民主党「データヘルス推進特命委員会データヘルス法制WG」(自由民主党本部)で「医療仮名加工情報の特別法及び2000個問題解消の必要性」について報告しました(写真)。
2020/02/28n
【メディア】日本経済新聞夕刊 4面「ネットの規約、明快にして 「標準」提言の動きも 長文・利用者に不利益…民間から意見」に掲載されました。
2020/02/26
【メディア】徳島新聞朝刊28面「情報公開県は消極的 識者「正しい開示 不可欠」」 にコメントが掲載されました。
2020/02/25
【鼎談】 @IT セキュリティセミナー2020新春 特別講演B-2 プライバシーフリーク・カフェ(ホテル雅叙園東京) [オンライン]
2020/02/21
【ヒアリング】立憲民主党「第7回デジタル化時代における個人情報のあり方PT」(衆議院第二議員会館)で「個人情報保護法制2000個問題解消と利活用促進に向けた法改正」について報告しました。
2020/02/19
【ヒアリング】公明党(衆議院第一議員会館)で情報法についてヒアリングを受けました。
2020/02/18
【講演】一般財団法人産業経理協会 経営財務法務研究会セミナー(経団連会館)
2020/02/18
【メディア】毎日新聞朝刊25面「北海道、批判受け感染者の国籍・職業公表 自治体悩ます新型肺炎情報公開」にコメントが掲載されました。
2020/02/17
【メディア】テレビ朝日・モーニングショー「自治体ごとの条例に基づき バラバラに情報を公開する枠組に問題あり 政府として統一的なルールを定める必要がある」とテロップを読み上げて私見を紹介いただきました。
2020/02/17
【メディア】産経新聞大阪朝刊23面「新型肺炎 感染者情報開示、自治体ごとに差 専門家「国が基準を」」にコメントが掲載されました。
2020/02/16
【メディア】産経新聞「新型肺炎感染者の行動歴など情報公開が課題 統一基準を求める声も」にコメントが掲載されました。趣旨は同日に多数Tweetしたとおり。むしろ個人情報保護法制2000個問題を踏まえずに従来のとおり自治事務であることを主張しながら、自治体が国に統一基準を求めるのは筋違いであろう。個人情報の取扱いのルールは本来的に法律で定め、その権限は個人情報保護委員会に一元化すべきであり、本件もその上で委員会で対応すべきであるという趣旨でコメントしたものです。
2020/02/12
【会議】国土交通省 第4回「One ID導入に向けた個人データの取扱検討会」*同省の検討会構成員として、成田空港の搭乗システムにおける顔認証システム導入の法的検討を行っています。
2020/02/10
【メディア】薬事日報3面「医療限定で特別法制定を‐新潟大・鈴木教授、個人情報活用の問題指摘」に先般の製薬協での講演の内容が掲載されました。
2020/02/09
【メディア】朝日新聞「(シンギュラリティーにっぽん)第3部・明日への選択:2 保護と利用、個人情報巡る攻防」にコメントが掲載されました。
2020/02/05
【講演】日本製薬工業協会 メディアフォーラム(日本橋ライフサイエンスビルディング)
2020/01/29
【会議】Yahoo! JAPAN「第2回 プライバシーに関するアドバイザリーボード
2020/01/27
【会議】日本弁護士連合会 第64回市民会議(弁護士会館)*2019年12月から任期2年で同会議の委員を委嘱されました。
2020/01/24
【メディア】北海道新聞朝刊全道(総合)3面「東京五輪、危機への備えは テロ対策でカメラ8千台 全会場で顔認証」にコメントが掲載されました。
2020/01/23
【メディア】朝日新聞 朝刊35面「流出情報、分からぬまま 神奈川県のHDD窃盗容疑、再逮捕」にコメントが掲載されました。
2020/01/04
【メディア】下野新聞 26面「個人情報保護法見直し 政府、大綱発表 利用停止や消去 容易に」「AI時代前提に制度設計」にコメント(写真)が掲載されました。
2020/01/01
【論考・対談】「[新春対談] 鈴木正朝/山本龍彦 個人情報保護法制のゆくえ」NBL No.1161(2020.1.1)48-61頁
2019/01/01
【鼎談・記事】「[特集 スペシャル対談] 稗田雅洋氏×鈴木正朝氏×関谷文隆会長」NIBEN Frontier 1・2月合併(Vol.190)(第二東京弁護士会)、28-39頁

●「謹賀新年    令和2(2020)年 元旦」

・・・・・・・・・
2019/12/28
【メディア】中国新聞セレクト「閲覧履歴 無断提供防止へ 個人情報保護法見直し 大綱発表 本人特定なら同意必要」
2019/12/23
【セミナー】糖尿病臨床研究講演会 特別講演「医療倫理指針と医療情報保護法上の課題〜個人情報保護法の改正動向を踏まえて〜」新潟大学医学部/大学院医歯学総合研究科 血液・内分泌・代謝内科学分野/大正製薬(新潟大学旭町キャンパス有壬記念館)
2019/12/22
【メディア】東奥日報 朝刊20面「サンデー特集/個人情報保護法見直し 利用停止、消去 容易に 閲覧履歴提供に歯止め」
2019/12/22
【セミナー】第3回情報法セミナー in 東京 閉会挨拶「ブロッキング問題東京高裁判決を考える」(ビジョンセンター永田町)
2019/12/20
【メディア】中部経済新聞 14面「データ主義社会/個人情報保護法見直し/新潟大・鈴木正朝教授/AI時代前提に制度設計」
2019/12/20
【委員】日本弁護士連合会 市民会議 委員に委嘱されました。任期は2年間です。
2019/12/18
【報告】理化学研究所 革新知能統合研究センター(AIP)社会におけるAIグループ研究発表会 情報法制チーム報告
2019/12/17
【メディア】京都新聞 夕刊4面「個人情報扱いどう変わる 来年保護法改正へ見直し大綱」に囲みで「見直し大綱どう見る?AI時代前提に制度設計 新潟大・鈴木正朝教授」として顔写真とコメントが掲載されました。
2019/12/17
【報告】日本製薬工業協会 医薬産業政策研究所 研究会(日本橋ライフサイエンスビルディング)
2019/12/15
【学会】情報法制学会 第3回研究大会 閉会挨拶(明治大学リバティホール)
2019/12/13
【講義】信州大学 経法学部 JASRAC寄附講座「知的財産権から見た法学入門」(松本市)
2019/12/10
【メディア】大阪読売新聞 朝刊9面「改札『顔パス』挿入へ実験 大阪メトロ」にコメントが掲載されました。
2019/12/10
【研究会】堀部政男情報法研究会 第二期第1回シンポジウム(関西大学東京センター)
2019/12/09〜2020/02/10
【講義】新潟大学 法学部「情報法Ⅱ」(全8回16コマ)開講
2019/12/06
【メディア】TBSラジオ ACTION PROJECT ニュースのその後#10 〜マイナンバー編〜」(赤坂・TBS本社)
2019/12/04
【研究会】JILIS第6回捜査関係事項照会問題研究TF(星陵会館)
2019/12/03
【メディア】ITメディア「プライバシーフリーク、就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題に斬り込む!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)後編」
2019/12/02
【メディア】ITメディア「プライバシーフリーク、就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題に斬り込む!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)中編」
2019/12/02
【セミナー】プライバシーフリーク・カフェ「どうなる?個人情報保護法改正」(ITメディア本社:麹町)
2019/11/29
【メディア】ITメディア「プライバシーフリーク、就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題に斬り込む!――プライバシーフリーク・カフェ(PFC)前編」
2019/11/27
【メディア】日経コンピュータ「再燃、ネット閲覧履歴のプライバシー問題 デジタルマーケティングの光と影、全企業がCookieの利用法を見直すべき理由」にコメントが掲載されました。
2019/11/24
【講義】東京大学 大学院情報理工学系研究科「情報社会及び情報倫理:パーソナルデータと研究利用」(理7号館007号)
2019/11/23
【学会】法とコンピュータ学会 第44回研究会 総会・理事会(東京工業大学 大岡山キャンパス)
2019/11/22
【学会報告】情報処理学会 第86回電子化知的財産・社会基盤研究会(EIP)招待講演「データ社会の個人情報保護法制」(新潟大学 駅南キャンパスときめいと)
2019/11/12
【勉強会】日本経済新聞社「データエコノミー時代の個人情報保護法制」(本社)
2019/11/10
【メディア】新潟日報 朝刊2面「県内全市町村アンケート 行方不明者・死者 氏名公表「災害ごとに判断」7割 全自治体家族へ配慮「必要」識者インタビュー」にコメント(写真)が掲載されました。
2019/11/08
【メディア】ITメディア「リクナビだけじゃない――不正利用元年に理解すべき個人情報の概念と倫理
2019/11/04
【メディア】東京読売新聞 朝刊28面「実名公表 自治体に差 台風19号 犠牲者 識者「教訓に氏名重要」」にコメントが掲載されました。
2019/11/04
【学会パネル】一般社団法人ITヘルスケア学会モバイルヘルスシンポジウム2019」パネル『わが国のオンライン診療の将来を考える』(東京大学薬学系研究科総合研究棟講堂)
2019/11/02
【学会報告】情報ネットワーク法学会 第19回研究大会 第4分科会 個人情報保護法制『2000個問題』を考える2019~自治体法務・災害対策・政策動向~(関西大学 千里山キャンパス)
2019/10/31
【研究会】JILIS第5回捜査関係事項照会問題研究TF(星陵会館)
2019/10/31
【メディア】毎日新聞 朝刊4面「台風死者 実名公表に差、非公表8県「個人情報保護」 公表4県「過去の例参考」 発表基準なし 知事会、国に策定要請 「情報ほしい」遺族の声も」にコメントが掲載されました。
2019/10/31
【メディア】毎日新聞 大阪朝刊2面「追跡:台風犠牲者、8県匿名 遺族意向、割れる判断 国に基準求める声」
2019/10/30
【メディア】デジタル毎日「台風19・21号 犠牲者氏名の公表、13都県で分かれた判断の根拠とは」にコメントが掲載されました。
2019/10/30
【委員】国土交通省 One ID導入に向けた個人データの取扱検討会 構成員として第1回検討会(経済産業省別館)に出席しました。
2019/10/30
【メディア】朝日新聞 朝刊7面「辞退率、ネット履歴の扱いは 法令違反問われず リクナビ「クッキー」利用」にコメントが掲載されました。
2019/10/28
【メディア】朝日新聞デジタル「まだ終わっていないリクナビ問題 カギ握る「クッキー」」にコメントが掲載されました。
2019/10/26
【セミナー】第7回情報法セミナー in 京都 開会挨拶(京都大学)
2019/10/25
【メディア】朝日新聞朝刊34面「台風犠牲者名 相次ぐ非公表 プライバシー保護重視」にコメントが掲載されました。
2019/10/25
【メディア】朝日新聞デジタル「台風の死者、自治体なぜ匿名? 公表は法的に問題ないが」にコメントが掲載されました。
2019/10/25
【メディア】東京新聞朝刊26面「犠牲者や不明者 氏名非公表に歯止めを 台風19号、「やまゆり園」事件、京アニ放火…事後検証不十分に」にコメントが掲載されました。
2019/10/24
【メディア】朝日新聞朝刊21面「災害時の個人情報公表 不明者は原則公開 県が方針策定 死者は「遺族の同意」など必要」にコメントが掲載されました。
2019/10/23
【メディア】EnterpriseZine「情報と社会――井出明 心のダークツーリズム(第2回)」(翔泳社)
 インタビュイー:井出 明 金沢大学准教授(観光学)・インタビュアー:鈴木 正朝 新潟大学教授(情報法)
2019/10/22
【メディア】EnterpriseZine「情報と社会――井出明 心のダークツーリズム(第1回)」(翔泳社)
 インタビュイー:井出 明 金沢大学准教授(観光学)・インタビュアー:鈴木 正朝 新潟大学教授(情報法)
2019/10/22
 
【メディア】北陸中日新聞朝刊「自衛官募集 協力に差 名簿提出 一方台帳閲覧のみも 情報提供 識者賛否 法で統一を 違法の疑い」にコメントが珪砂されました。
2019/10/19
【メディア】河北新聞 朝刊3面「犠牲者名 福島県だけ匿名 「検証不可能」識者が批判 他県は公開 不安を解消」にコメントが掲載されました。
2019/10/01
【出版物】名和小太郎 (著), 鈴木正朝 (著)『情報法オーラルヒストリーシリーズ1 情報の法社会学 名和小太郎Kindle版(翔泳社)amazonで発売中 
2019/09/30
【ガイダンス】新潟大学法学部2年次個別ガイダンス(鈴木クラス)
2019/09/25
【メディア】毎日新聞 西部朝刊2面「著作権法違反:漫画村元運営者を逮捕 著作権法違反容疑 比から移送 福岡県警など」
2019/09/24
【メディア】デジタル毎日「管理者特定難しく海賊版サイト横行 「漫画村」首謀者逮捕」にコメントが掲載されました。
2019/09/15
【メディア】プレジデントオンライン「秘密の質問は”母親の旧姓”がベストな理由」
2019/09/10
【メディア】ITmedia NEWS「リクナビ問題の本質を山本一郎氏・高木浩光氏らが斬る 内定辞退予測を始めた背景に「得意先からの頼み」「個人情報理解の甘さ」」
2019/09/10
【メディア】EnterpriseZine「そもそも、リクナビ問題は何が問題だったのか――専門家ら討論「個人情報保護、本来の目的に立ち返って」」
2019/09/09
【メディア】ITmedia NEWS「「Yahoo!スコア」、10月からデフォルトで「オフ」に 「ユーザーの意見や社会情勢を踏まえた」」
2019/09/16〜17
【合宿】東工大・横国大・静岡大・新潟大4大学合同ゼミ合宿[第20回](福島・新野地温泉相模屋)
2019/09/09
【講演会】「第2回JILIS情報法セミナー in 東京」:就活サイト「内定辞退予測」で揺れる“個人スコア社会”到来の法的問題を考える 〜 現行法における課題と個人情報保護法改正への提言 〜(一橋講堂)
2019/09/07
【メディア】弁護士ドットコム「リクナビ問題「同意があれば万能」論を見直すべき…鈴木正朝教授が「思考停止の議論」に危機感」
2019/09/07
【メディア】プレジデントオンライン「ポイントカードの履歴で思想信条モロバレ」
2019/09/02
【メディア】産経新聞 大阪夕刊9面「内定辞退率予測、無断販売 データビジネス波紋 リクナビ問題、広がる不信」にコメントが掲載されました。
2019/09/02
【メディア】産経新聞 東京朝刊20面「リクナビ 個人情報軽視 就活生・大学 広がる不信 識者法改正の必要性訴え」にコメントが掲載されました。
2019/08/27
【メディア】毎日新聞 朝刊27面「検証:個人情報、商売優先 リクナビに是正勧告」にコメントが掲載されました。
2019/08/27
【メディア】東京読売新聞 朝刊31面「内定辞退率 「学生に配慮欠いた」 リクナビ 社長謝罪」にコメントが掲載されました。
2019/08/26〜29
【講義】新潟大学法学部夏期集中講義 KDDI総合研究所寄付講座「企業法務2019」(ゲスト講師:堀部政男一橋大学名誉教授、非常勤講師:宍戸常寿東京大学教授、曽我部真裕京都大学教授、KDDI法務部・弁護士、知財室、KDDI総合研究所)
2019/08/20
【講演会】パネル第1部「個人情報保護法の見直し:中間整理とパブコメ」、パネル第4部「防災、医療と個人情報の利活用」、堀部政男情報法研究会・森田朗行政学研究会共同シンポジウム ~個人情報保護法の見直しと医療・防災における個人情報の利活用(津田塾大学)
2019/08/18
【メディア】沖縄タイムス 朝刊25面「[ニュース ズームアップ]捜査照会と個人情報保護/プライバシー どう守る/当局の顧客情報取得/専門家「外部の目が必要」にコメントが掲載されました。
2019/08/17
【メディア】南日本新聞 朝刊1面「[識者談話]提供基準の法制化必要/鹿児島県内4図書館が利用者情報提供」にコメントが掲載されました。
2019/08/17
【メディア】南日本新聞 朝刊23面「迅速な捜査か、内心の自由か/鹿児島県警に図書館利用者情報=線引きなく各館戸惑い」にコメントが掲載されました。
2019/08/15
【委 員】ヤフー株式会社「プライバシーに関するアドバイザリーボード」委員に就任しました。
   *「ヤフーがプライバシーポリシー改定、初期設定では「Yahoo!スコア」は作成されない仕様に
2019/08/06
【メディア】朝日新聞 朝刊5面「リクナビ説明、4日で一転 学生の反発受け 内定辞退予測廃止」にコメントが掲載されました。
2019/08/02
【講演会】報告「個人情報保護法の改正動向と企業の情報法コンプライアンス」一般社団法人経営倫理実践研究センター(BERC)コンプライアンス担当者の為の法令部会主催時局セミナー(BERC講義室・東京)
2019/08/01
【メディア】産経新聞 東京朝刊27面「遅れる被害者の身元公表 警察は国民を意識/メディアが判断を」にコメントが掲載されました。
2019/08/01
【メディア】産経新聞 大阪朝刊3面「京アニ放火 府警、遅れる犠牲者氏名公表 時期・方法…異例の熟考」にコメントが掲載されました。
2019/07/22
【出版物】名和小太郎 (著), 鈴木正朝 (著)『情報法オーラルヒストリーシリーズ1 情報の法社会学 名和小太郎』(翔泳社)amazonで発売中
2019/07/15
【論考】「視点 従業者のモニタリングと法」労務事情No.1388、産労総合研究所
2019/07/07
【メディア】東奥日報 朝刊18面「サンデー特集/捜査当局の顧客情報取得 重大なプライバシー侵害も」にコメントが掲載されました。
2019/07/07
【メディア】東京新聞「捜査当局の顧客情報取得 重大なプライバシー侵害も」にコメントが掲載されました。
2019/07/06
【メディア】愛媛新聞 31面「捜査当局の企業顧客情報取得問題 秩序かプライバシーか」にコメントが掲載されました。
2019/07/06
【講演会】 閉会挨拶 「AI・ロボットをとりまく法的環境の変化」 JST RISTEX・理研AIP共催(一橋講堂)
2019/07/04
【メディア】北海道新聞朝刊全道(解説)25面「捜査当局の顧客情報取得プライバシーは 収集範囲際限なく広がる恐れ 適正運営へ 外部の目 不可欠」 にコメントが掲載されました。
2019/07/01
【論考】「視点 従業者にかかわる個人情報の保護」労務事情No.1387、産労総合研究所
2019/06/27
【セミナー】報告「今夜わかる!個人情報保護法入門」(第2回)翔泳社主催(お茶の水ソラシティカンファレンスセンター1F ルームB)
2019/06/19
【メディア】岩手日報「本県出身者に緊張走る 響くサイレン、動揺」にコメントが掲載されました。
2019/06/17
【メディア】プレジデント「全力解明! あなたの個人情報はどれだけ出回っているか」22~27頁
2019/06/15
【講演会】 開会挨拶・報告「捜査関係事項照会問題TF報告」、パネル司会「信用スコア問題」 第3回情報法制シンポジウム 情報法制研究所(JILIS)・情報法制学会(ALIS)共催(東京大学伊藤謝恩ホール)
2019/06/08
【学会】報告・パネル 第23回医療情報学連合大会 春季学術大会シンポジウム2019in熊本 大会企画セッション4(日本医師会共同企画)(熊本市民会館1階大ホール)石川日本医師会常任理事、田尻日本薬剤師会副会長、向井審議官、江崎医療戦略室次長、山本MEDIS理事長、鈴木の各報告とパネル。
2019/06/07
【メディア】朝日新聞「美容医療の被害相談、同意なく伝達 患者施術側に美容外科医の学会」にコメントが掲載されました。
2019/05/29
【メディア】朝日新聞「耕論 個人番号カードの未来」に内閣審議官の向井治紀さん、映画作家の想田和弘さんと私の談話がそれぞれ掲載されました。
2019/05/27
【メディア】PRESIDENT(プレジデント)2019.6.17号「あなたの個人情報はどれだけ出回っているか」22〜27頁にコメントが掲載されました。
2019/05/19
【審議会】第105回 個人情報保護委員会 「個人情報保護法 いわゆる3年ごと見直しに係る有識者ヒアリング」で意見を述べました。
2019/04/25
【メディア】毎日新聞「JA北海道厚生連の情報漏えい 会長と道議、無断利用『知らなかった』」にコメントが掲載されました。
2019/04/15
【講義】「情報法Ⅰ(法情報学)」(月曜1・2限)、履修登録者が定員を超えたのでB122教室からB226教室に変更しました。
2019/04/10
【その他】Human Rights Watch「『人質司法』からの脱却を求める法律家の声明 1010名が署名」に私も署名しました。
   
2019/04/01
【その他】2000年に開設した本サイトのドメインネームをrompal.comからrompal.orgに変更し、デザインをレスポンシブ対応にして一新し、SSL対応の上、再開しました。
2019/03/28
【論文】鈴木正朝「スマートフォン時代到来」法学教室4月号(463号)別冊付録「平成の法律事件」54〜55頁(2019.3)
2019/02/02
【メディア】弁護士ドットコム「捜査当局にTカード情報提供『約款に明記しても解決しない』 鈴木正朝教授が徹底解説